基礎からわかる Go言語

著者 :
  • シーアンドアール研究所
3.78
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863541177

作品紹介・あらすじ

Googleが開発したプログラミング言語「Go」の基礎から応用までをわかりやすく解説。Linux、Mac OS X、Windows対応。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おそらくWebでも学べる内容かもしれないが、まとまっているのでサクッと学びたい人は、丁度いいかも。

  • go言語についての貴重な情報源
    go言語にはいろいろな独自の決まりごとがあるので一回はこのような本を通して読むことが有用
    c言語とかと似ているようで似てない
    この本にはハマったときに助けてもらいました

  • 読み終わった。

    解説が丁寧だから読みやすいしスラスラ読めた。

  • Go言語がC/C++の領域をカバーする言語ということを知り、俄然興味がわいたので購入.
    基本http://golang.jp/と同じ内容。
    本という形態にこだわらない人なら、上記Webページを見れば良いんじゃないかな。
    本の内容については、Goを使うにあたって最低限必要な要素を紹介していて、とりあえず使ってみる分には良いと思う。
    肝心のGo言語については、
    ・Cをベースに開発されたらしく、普段Cを使っている自分にとってあまり抵抗なく読み書きできる
    ・シンプルなコーディング、ガベコレ、例外処理、並列処理など、Cから改良されている点も多い
    ・コンパイル型言語で実行効率も高く、コンパイル時間も短い
    ・オープンソースでベンダー依存ではないので、今後流行りそう
    等々、とても魅力的。

全4件中 1 - 4件を表示

古川昇の作品

ツイートする