図説 日本の住まい―知っておきたい住宅設計の基本

著者 : 中山章
  • 建築資料研究社 (2009年3月1日発売)
4.50
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863580176

図説 日本の住まい―知っておきたい住宅設計の基本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 古建築とかに行く機会がちょいちょいあったのだが、自分の無知っぷりに驚いて。部分の名称がサッパリわからない。現代っ子め!
    勉強しようとこれ購入。あれは式台っていうのね。釣床や竿縁天井ってこんな感じか。敷石の仕方にも名前があるとは。
    はぁー、これでちょっとは時代小説の場面をリアルに思い描けそうです。

  • 一通り、和室や日本の家まわりの建築について
    基本的なことを知りたい人にはとても良い本だと思う。

    全ページモノクロだが、図説が多くあるので返って見やすい。
    建築のことを知らなくても分かりやすく、読みやすい。
    文中の「真・行・草の形」という説明は、書になぞらえて
    説明されている模様。

    障子や襖など、パーツごとの他の種類も載っているし、
    少し歴史についても説明されている。
    巻末には索引も載っている。

    本来は建築の本だと思うが、背景を描く人や3Dを作る人にも
    参考になる良い本だと個人的に思う。

全2件中 1 - 2件を表示

中山章の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

図説 日本の住まい―知っておきたい住宅設計の基本はこんな本です

ツイートする