• Amazon.co.jp ・本 (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863591769

作品紹介・あらすじ

好評を頂いた初版を基に、その後の教職課程コアカリキュラム指定、幼稚園教育要領・保育所保育指針の改訂を受けて新規原稿を追加。幼児を理解するにあたって、特定の学問的尺度にのみこだわり、その精度を高めるだけでは今日の多様な環境におかれた幼児を理解することはできない。本書では、よりよい保育者を志すために必須の知的視点を複数の立場から紹介しつつ、心情的な幼児の捉え方を積極的に取り入れた。豊かな幼児理解を実現し、保育現場での実践を目指すための意欲的なテキスト。

著者プロフィール

松蔭大学 コミュニケーション文化学部 子ども学科

「2020年 『子どもの理解と援助』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大沢裕の作品

新版 幼児理解を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする