子連れ台北

著者 :
制作 : 佐々木 千絵  佐々木 千絵 
  • 書肆侃侃房
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863851474

作品紹介・あらすじ

はじめての育児に行き詰まり、思い立って0歳の娘を抱っこしていった「子連れソウル」の旅から、しっかり子連れ旅のテクを身につけてしまった著者。その著者が今どっぷりはまっているのが台北。
台北は日本と時差がほとんどなく、人々が優しいから子連れには最適!その上なんといっても食べものが美味だし、若いママたちがワクワクするおしゃれ小物もいっぱい。
かわいいイラストと写真でとっておきの子連れ旅情報を楽しく解説したこの本は、ガイドブックだけでなく、子連れ旅日記としても楽しめる一冊です。

<おすすめポイント>
・ありそうでなかった子連れで楽しめる台北ガイド
・台北旅行歴は足かけ10年、妊婦時代から
 子どもが1~8歳になるまで何度も行った旅の記録
・台北の子育て事情などおもしろコラムも
・マップや言葉、路線図など実用ページも充実
・かわいいイラスト、写真が盛りだくさん!
・台北から日帰りで行けるおでかけスポットも収録

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 行ってみたい店あり。

  • タイトル通り、子連れ旅行者のための台湾ガイドだが、子連れじゃなくても十分役立ちそう。イラストと写真が豊富でよい。久しぶりに台湾に行きたくなった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

イラストレーター、雑誌や書籍、webなどにイラスト提供。2007年より4年間学研女性誌総合サイトで「酒に酔えなきゃ育児に酔え日記」連載、その後電子書籍化。2011年『子連れソウル』(祥伝社)出版。9歳と6歳の娘がいる。

「2014年 『子連れ台北』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐々木千絵の作品

ツイートする