念力ろまん (現代歌人シリーズ)

著者 :
  • 書肆侃侃房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863851832

作品紹介・あらすじ

雨ふれば人魚が駄菓子をくれた日を語りてくれしパナマ帽の祖父

感性と抒情の歌人が断念を叙述する。この怪奇の今にこそ〝平和難民〟たる我ら、笹公人の日本の浪漫(ろまん)を心底に懐(いだ)け。明日の地獄絵は呻吟(さまよ)わぬぞ。潔白を盟(ちか)う。
――大林宣彦(映画作家)

プロフィール

1975年東京生まれ。「未来」選者。現代歌人協会理事。大正大学客員准教授。文化学院講師。歌集に『念力家族』『念力図鑑』『抒情の奇妙な冒険』。他に『念力姫』『笹公人の念力短歌トレーニング』、絵本『ヘンなあさ』(本秀康・絵)、和田誠氏と共著『連句遊戯』、朱川湊人氏との共著『遊星ハグルマ装置』などがある。NHK Eテレにて、連続ドラマ「念力家族」が放送中(2015年3月30日~)。

笹公人の作品

念力ろまん (現代歌人シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする