もののけ屋 二丁目の卵屋にご用心

著者 :
制作 : 東京モノノケ 
  • 静山社
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (132ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863893610

作品紹介・あらすじ

もののけって、妖怪とかお化けのことなんだけど、そういうのって、もう絶滅したって思ってる? そりゃそうよねぇ、夜だってこんなに明るくちゃ、“闇の力”も隠れる場所がないわよねぇ? …でもね、ちゃあんといるのよ。今も。あら、信じないの? だったら貸してあげるわよ、あなたにぴったりのもののけちゃんがいるの…。小学中級より

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • もののけ屋さんやってることや考え方は怖いんだけどキャラクターのせいか憎めないな〜
    庄司くんかわいそうだけど出てきてくれるとちょっとほっこりします

  • 誘惑には子供も勝てない怖さがある。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

廣嶋玲子 神奈川県生まれ。横浜市立大学卒業。2005年『水妖の森』(岩崎書店)で第4回ジュニア冒険小説大賞の大賞を受賞し、作家デビュー。代表作に『魔女犬ボンボン』シリーズ(角川つばさ文庫)『ふしぎ駄菓子屋銭天堂』シリーズ(偕成社)、『はんぴらり!』シリーズ(童心社)、『鬼が辻にあやかしあり』シリーズ(ポプラ社)などがある。

廣嶋玲子の作品

ツイートする