日々、まめまめしく。 (チルチンびとの本)

著者 :
  • 風土社
3.70
  • (3)
  • (8)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 61
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863900042

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まめまめしく
    って、言葉に惹かれて、あっという間に読み終わった。
    塩山さんに会ってみたくなった!
    暮らし方が素敵だ。

  • 暮らしを楽しむ。
    やってみたい料理、多々。

  • 塩山さんの「まめまめしい暮らし」が気に入ったので前回本も読みました。
    丁寧に暮らす、ほんと大事だと思う。
    手作り石鹸作りたい熱がじわじわ来てる。

  • 心地好い暮らしを提案する『チルチンびと』の人気連載が一冊の本に。連載では割愛した写真や、編集部でも実際に試して好評なお役立ちレシピも満載。

  • 生活の中に最近流行りの昔の技術(保存食)や工夫があったりするけれど、

    気張ってなくて、自然な流れで暮らしやすくしていく中でこうなったといった感じがとてもいい。

    お洒落な生活にあこがれるというより、生活に堅実に向き合う方なのだなと思った。

    文章もいやらしくなくて良かった。

  • レシピ、参考にさせて頂きました。台所に住んでいる...通じる物がありました。

  • こんな生活できたら楽しそう。
    まるごとは無理でも、少し取り入れられたらと思う。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1978年生まれ。ESMOD JAPONで服飾を学び、パタンナーを経て料理の世界へ。“日々をまめまめしく、食、ものを慈しむ”をテーマに心地いい暮らしを提案する“暮らし家”として、雑誌や広告、イベント等で活躍。現在1児の母。

「2013年 『四季ごはんを、まめまめしく。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塩山奈央の作品

ツイートする