野武士のグルメ 増量新装版

著者 :
  • 晋遊舎
3.62
  • (2)
  • (11)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 67
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863919495

作品紹介・あらすじ

『孤独のグルメ』原作者が描く、ひとりメシの美学…話題の1冊に「野武士のひとり飲み日記」を加え、新装版で登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ブログに掲載しました。
    http://boketen.seesaa.net/article/408116810.html
    表紙が三鷹のラーメン屋「みたか」。相変わらず遊んでいるなあ。
    いまや『孤独のグルメ』(マンガ、TV)でメジャー感もでてきた久住昌之。
    表紙が変。ちょんまげ姿の男(野武士という設定)が居酒屋でビールを飲んでいる絵にみえるが、どうも店のつくりが居酒屋にしては変なのだ。
    侍の前の厨房が一部描かれているが、どんぶり、ずんどうの鍋などの小道具が居酒屋らしくない。
    奥にメニューが貼ってあるが、ラーメン、ワンタン、大盛ラーメン…となっている。ラーメン屋じゃん、しかも見覚えのある。と表紙をめくると中扉がもろ「中華そば みたま」のノレンの中で侍がラーメンを食べてるの図。
    「みたか」が「みたま」に変えてある以外は、そのまんま「みたか」の絵。

  • なんでもない食べものが、
    めちゃめちゃ食べたくなる

  • この人の文章、ちっともご飯がおいしそうじゃない。
    御本人は粗食と仰るが、こういうのは粗食と言わない。
    義務感だけで最後まで読みましたが、後悔しました。

  • ○漫画家で音楽活動などもおこなう久住氏の著作。
    ○日々の「食」について描いたエッセイ。
    ○いつもながらに、ものすごく面白い。あるある。

  • 食べ物、というより食べることが好きな人の文章には安心する。

  • 楽しく読ませてもらいました。

  • the essay of shy man. he always has meal and wright review it.

  • (チラ見!)

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

久住 昌之(くすみ まさゆき)
1958年生まれ。81年、泉晴紀(現・和泉晴紀)と組み泉昌之として漫画家デビュー。同コンビでの作品に『かっこいいスキヤキ』、『豪快さんだっ!』、『食の軍師』など多数ある。実弟の久住卓也とのコンビ、Q.B.B.で発表した漫画『中学生日記』で第45回文藝春秋漫画賞受賞。同名で『とうとうロボが来た!』なども発表。
その他代表作として、故・谷口ジローとのコンビによる漫画『孤独のグルメ』があり、テレビドラマも人気を博した。『花のズボラ飯』も原作を務める。

久住昌之の作品

野武士のグルメ 増量新装版を本棚に登録しているひと

ツイートする