瞬時に出てくる英会話フレーズ大特訓

著者 :
  • ジェイ・リサーチ出版
3.86
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863920781

作品紹介・あらすじ

英会話の瞬発力を鍛えたい人におすすめ!
 日本では中学レベルの英語知識を持っている人は多いが、実際に話せる人は少ない。簡単な会話フレーズを「日本語」→「英語」の転換練習をすることによって、口から瞬時に飛び出すようになる。英語を話す力が飛躍的に伸びる。ヒントや解説が充実しているので、眠っている英語の知識を掘り起しながら学習できる。徹底して練習すれば、日常生活・旅行・ビジネスで必要な英語がとっさに出てくるようになる。初級者向けだが、話すのが苦手な中級者にも役立つ。
「定型表現」270フレーズ、「基本文法」を活用する270フレーズ、「日常会話」で役立つ270フレーズの計810フレーズを収録。
日本語と英語を交互に録音したCD2枚付。

(5つの特長)
(1)「日→英」の転換練習でだれでも英語が口をついて出る!
(2)「定型フレーズ」→「文法活用」→「日常会話」の3ステップで会話力の基礎をつくる。
(3) 収録810フレーズは日常生活・旅行・ビジネスでそのまま使える。
(4) 話すためのヒント・キーワードもしっかり紹介。
(5)「日→英」トレーニングができるCD 2枚付。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【所在】3F開架
    【請求記号】837.8||EI

    【OPACへのリンク】
     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=172472

  • 英語。
    まずは、この本と毎日の英単語を使えるレベルまで覚える。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

長崎県出身。カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校大学院修士課程修了。現在、長崎県立大学教授。専門は英語教育学、異文化間コミュニケーション。日米の国際家族に育ち、言葉と文化が不可分であることを痛感。アメリカの大学で講義を9年間担当。数々の通訳業務や映画の翻訳にも携わり、依頼講演は800回を超える。NHK総合やTBSなど、テレビや新聞等でも英語教育や異文化理解に関する解説やコメントが紹介される。TOEFL (PBT) 673点(TOEIC換算990点)、TSE (Test of Spoken English) スピーキング・発音部門満点、TWE (Test of Written English) 満点。
主な著書:『瞬時に出てくる英会話フレーズ大特訓』、『世界一やさしい すぐに使える英会話 超ミニフレーズ300』、『先生のための授業で1番よく使う英会話』『英会話の教科書』、『絶対使えるカジュアルイングリッシュ』等(以上、Jリサーチ出版)

「2018年 『ネイティブが会話で1番よく使う英単語 中学英単語100』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山崎祐一の作品

瞬時に出てくる英会話フレーズ大特訓を本棚に登録しているひと

ツイートする