「未来産業学」とは何か (幸福の科学「大学シリーズ」 5)

著者 :
  • 幸福の科学出版
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863954076

作品紹介・あらすじ

新しい産業への挑戦。現代科学の限界を突破する!理系学部の進むべき未来が、この一冊に。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 宗教と科学というと、一見相反するもののように言われることもあるが、本書を読むと「深い信仰心」と「よい科学者」は両立できることがわかる。そして、2015年開学予定の幸福の科学大学において、宗教性と国際性を持った人材が排出されることが、すでにイメージされている。『未来産業』の具体的なプランも構築されている。
    いずれにしても、幸福の科学が説く「次元構造」が、現実の世界で科学的に理論化され、実証されるのを、是非この目でみてみたいものだ。

  • go to frontier!
    the world God made
    また、自分以外の分野の教養を積む事が大事
    信仰と科学は両立できる。
    この世で有用な技術の開発
    sutudy problem of food,
    エネルギー問題の解決
    宇宙技術の開発
    宗教で想定されている理論物理学視点での確率

全2件中 1 - 2件を表示

「未来産業学」とは何か (幸福の科学「大学シリーズ」 5)のその他の作品

大川隆法の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
大川 隆法
大川 隆法
有効な右矢印 無効な右矢印

「未来産業学」とは何か (幸福の科学「大学シリーズ」 5)はこんな本です

ツイートする