ウォルト・ディズニー「感動を与える魔法」の秘密 (OR books)

著者 :
  • 幸福の科学出版
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863954472

作品紹介・あらすじ

「人を楽しませるんだって、命がけなんだよ」なぜディズニーランドは平日も雨の日も混んでいる?なぜ子供から大人までリピーターが多い?-創業者が明かす、世界の人から愛される「夢と魔法の国」のつくり方。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2017.04.09読了

    貧しくて家の中に多くのネズミがいたが、それを逆にアイデアへと変えたウォルト・ディズニー氏。

    数字をおいかける経営者、というよりは、相手を感動させることで取り込んでしまう、芸術家のような感じを受ける。

    【感動の段階説】
    1 にこりとも笑わない人を笑わせる
    2 感情移入させ、登場人物になりきらせる
    3 他の人に言わずにいられないほどの感動
    4 「自分も魔法使いになりたい」という感情を起こさせる

    ディズニーランドは不況の影響を受けず、拡大を続けるが、その秘訣も感動を伴った「口コミ」によってリピーターを作ることである。

    日常でいやなことがあっても、けんかをしていても、ディズニーランドに来たらそれが無くなってしまう(「人生はやっぱり楽しいな、よかったなという気持ちにさせる」)くらいの、ある意味「天国」をこの世に作ったウォルト氏。
    その背後では、スタッフも相当な努力をしており、また、ディテールにこだわったパーク作りをしている(単に箱物を作るだけではだめだと述べる)とのことだった。敬意を表したい。

    成功の秘訣を聞かれると「貧しさ」と答える。貧しいからアイデアしかない。貧しいからアイデアが浮かんでくると。

    前世は天地創造のお手伝いをした神々の一柱。また、オフェアリス神や、ヘルメス神にもご関係をお持ちであるとのこと。

  • ディズニー関連の本は山程でてるけど、「ウォルト・ディズニー本人が語る」本はこれだけ!何度も繰り返して読んでます!

  • 20140405

全3件中 1 - 3件を表示

ウォルト・ディズニー「感動を与える魔法」の秘密 (OR books)のその他の作品

大川隆法の作品

ツイートする