かかってこい、パリ

  • 飛鳥新社
3.44
  • (5)
  • (12)
  • (13)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 92
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864101561

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • じゃんぽーる西、パリ奮闘記第2弾。おフランスでない、真実のパリ。

  • 本屋さんで立ち読みをしたところ、お腹がひくひく痙攣するほど笑いが抑えきれず、そのままレジへ。
    パリのおしゃれな感じが好きで、一度も行ったことはないですが憧れがあったのですが、こんな一面もあるのだなぁと笑えました。
    地下鉄やジプシーの娘さんには気をつけないとです。

  • 男目線のパリ第二弾。
    フランスで行われるジャパンエキスポのルポなど、日常生活以外のお話やフランス人の考え方等もりだくさん。
    「フランス人は自分が悪いとは思わない」というのは本当らしい…に吃驚
    イラストも様々なテイストで描かれていてイイ!

    半分以上が以前出版された「パリの迷い方」の再録らしいので、注意!

  • 漫画エッセイって感じ

    なかなか面白いが、フランス人、付き合いにくいわ~

  • こういうエッセイコミックが読みたかった

  • 話の進め方が面白くて大好き!パリに行ったこともないからパリの情報を垣間見れて楽しかった!

  • 「パリ、愛してるぜ~」の続編。男性目線の在パリ日記。中でも昨年初夏にパリで開催されたジャパンエキスポの話は、ちょうど私も出かけた催しだったので共感しきり♪

  • 昔からよく言われるような、憧れの都・パリとは裏腹な実態。でも、やはりそんなものも引っくるめて、すべてがパリの魅力なのでしょう。はまってしまう人の気持ち、理解できます。

全9件中 1 - 9件を表示

かかってこい、パリのその他の作品

かかってこいパリ Kindle版 かかってこいパリ じゃんぽ~る西

じゃんぽ~る西の作品

ツイートする