金岡新聞

著者 : 金岡陸
  • 飛鳥新社 (2012年7月25日発売)
4.71
  • (6)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864101752

作品紹介・あらすじ

和歌山県に住む小学生の男の子(10歳)が、2年間コツコツ作って配り続けた手描きご近所新聞。「おばあちゃんの俳句が入選」「転校する友達へ贈る言葉」から「探査機はやぶさの帰還」「節電の知恵」まで、読めば自然と笑顔になれる話が満載。

金岡新聞の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★★★★☆
    今も続けてくれているかな?
    小学生の男の子が発行し続けた新聞です。
    レポート・新聞づくりに取り組むとこの参考資料にも。
    (まっきー)

  • 続けることに意味がある・・・それ以上に書きたいことに意味がある。
    楽しそうだな―。生き生きしてる姿が目に浮かぶ。
    小学校の教室においてほしい。

  • 金岡くんは和歌山の小学生。
    彼の目に見える世界。
    それは、!!!!!!の嵐。

  • テレビでみて早速購入、読了。
    二年生からこんなことをしてるなんて驚き。そして取材内容や記事の書き方が段々とグレードアップしていくのがおもしろい。

    いろんなことに興味をもち、自ら調べたり、取材するという積極性に感嘆。

    テレビでみた時の笑顔が超かわいかったな。きっと近所のお年寄りにかわいがられてるんだろう。

    このままずっと発行し続けてほしい。第二弾が出ても必ず読む。
    (121019)

全4件中 1 - 4件を表示

金岡新聞はこんな本です

ツイートする