「10年後」成功している男、失業している男

著者 :
  • 飛鳥新社
3.50
  • (3)
  • (7)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 61
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864102216

作品紹介・あらすじ

仕事・人生・お金・対人関係・恋愛-「こんなはずじゃない」と疑問を持つ若者へ、将来大きな"リターン"を手に入れるための、56の答え。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読者からの質問に対して、里中氏が独自の視点で回答していく形式。恋愛、お金、対人関係など、テーマごとに分かれているので、里中李生初心者にはオススメの一冊。政治の話は他の里中本にはあまり出てこないので貴重かも。発行が2012年なのだが、第二次安部政権を予見していたのには脱帽。改めて里中氏の視野の広さに感服した。

  • つい読んでしまった。女性はこの手の本を読まないでお裁縫とか料理とか読んでたほうがいいね。そういう本。

  • 著者の経験談から自分が夢を叶えるためにどのように達成してきたのかが書かれている。

    『人生は甘くない』

    時には己だけではなく、周りも叱咤して自分を甘やかさない。

    そんなメッセージが書かれている著書である。

    本のフレーズに惹かれて購入しましたが、具体的にいつどんなことを達成したかなどの方法論は記載されていませんでした。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

作家、エッセイスト。仕事、お金、人間関係、恋愛、結婚など、様々な角度から「男らしさ」「女らしさ」を根底とした自己啓発論を展開。時代の趨勢に流されず物事の本質を突く独自の哲学は幅広く支持されている。

「2016年 『「孤独」の読書術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

里中李生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
スティーブ・シー...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする