夢をかなえるゾウ2

著者 :
  • 飛鳥新社
3.65
  • (308)
  • (588)
  • (513)
  • (136)
  • (24)
本棚登録 : 3983
レビュー : 555
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864102254

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一作目を読んで期待値が大きかっただけに…

  • これは読んでも身にならない。1は面白かったのに残念。なんじゃこれって作品

  • 期待感が大きすぎた。

  • 『夢をかなえるゾウ2』
    水野敬也

     「……その『本』でも解決できへん悩みっちゅうのは何なん? 自分の悩みは地球初の、新種の悩みなん? 自分は悩みのガラパゴス諸島なん?」(p60)

    ★本を読むと分かることの一つ。

     「失敗したことや、恥ずかしいこと、みじめな状況ちゅうのはできるだけ人に話して笑いにしてったらええねん。そしたら一目を恐れずに色んなことに挑戦できるし、自由に生きることができるんやで」(p171)

    ★つらければ人に話す。ポイントは笑い話にすること。

     「……お金を使わずに貯金できる人は、我慢強い人というよりはむしろ通帳にお金が貯まってゆくのを見たり、そのお金で買えるものを想像する楽しさを知っている人なんだと思います。結局、人は楽しいことしか続けることができませんから」(p97)

    ★楽しみを後に取っておく訓練をする。とある。楽しみとはなんだろうか。

  • 流石に柳の下に二匹目のドジョウはいない。

  • 夢をかなえるゾウの続編。芸人がゴッドオブコントの優勝を目指してガネーシャと取り組む話の設定。貧乏神や釈迦、ガネーシャの言葉の中に教え(教訓)がある。物語になってしまっていて、よさが薄れてる感じだった。

  • 二番煎じ。前作の方が全然いい。

  • いまいち…

著者プロフィール

水野敬也
愛知県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。著書に『夢をかなえるゾウ』『人生はニャンとかなる!』『神様に一番近い動物』『たった一通の手紙が、人生を変える』『ウケる技術』『四つ話のクローバー』『雨の日も、晴れ男』『大金星』ほか、作画・鉄拳の作品に『それでも僕は夢を見る』『あなたの物語』『もしも悩みがなかったら』がある。恋愛体育教師・水野愛也としての著書に『LOVE理論』『スパルタ婚活塾』、またDVD作品『温厚な上司の怒らせ方』の企画・脚本や、映画『イン・ザ・ヒーロー』の脚本を手がけるなど活動は多岐にわたる。

「2017年 『仕事のストレスが笑いに変わる! サラリーマン大喜利』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夢をかなえるゾウ2のその他の作品

水野敬也の作品

ツイートする