片想い 向田邦子

著者 :
  • 飛鳥新社
2.75
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864102339

作品紹介・あらすじ

「きれいな人…」1960年夏、24歳のぼくは、年上の女性作家と出会う。彼女の名前は向田邦子。それは21年間にわたる友情と、永遠に続く"片想い"の始まりだった-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 910.268
    著者は向田邦子と同世代の放送作家

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

Teiken Suganuma
すがぬま・ていけん 1936 年東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。
放送作家として「ヤング720」(TBS)「11PM」( NTV )、
「地球知りたい気分」( TX ) などの構成を担当。
主な著書には『ナノテクノロジーの世紀』(ちくま新書)、
『くたばれTV/がんばれTV』(駒草出版)、
『片想い/向田邦子』(飛鳥新社)、
『いまなぜ寺山修司なのか』(彩流社)等がある。

「2014年 『談志 天才たる由縁』 で使われていた紹介文から引用しています。」

菅沼定憲の作品

ツイートする