大人のための私服の教科書

著者 :
  • 飛鳥新社
4.12
  • (11)
  • (8)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 127
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864102797

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • K値の考え方は参考になるけど、サンプルがなんかちょっとダサい気がする。

  • K値というのもを軸としてファッションを体系的に解説しようとする試みは面白かったが、単一の指標で十分理解できるほどファッションは簡単ではないようで、本論は参考にはならなかった。

    ただ、細かなアドバイス等は役に立つことも多かったので買って損というほどではなかった。

  • 以前読んだ
    「最速でオシャレに見せる方法」
    がなかなか良かったので、類似の本を読んで見た。

    多分、こちらの本を「最速で・・・」はアレンジしたものと
    思われる。

    この本のオシャレを感性ではなく、
    定量的に捉える考え方は、面白い。
    参考になる。応用が効く。

  • k値というカッチリ度でおしゃれを図る本

    スーツは10kでそれ以外の組み合わせができません。

    スーツを崩して、6-7kが適度なおしゃれになります。

    デニムはk値がひくなるので、チェックのパンツやセンタープレスの入ったチノパンを推奨しています。

    ジャケットにセンタープレスのチノパンに革靴で8kです。

    これだと、銀座→六本木でも大丈夫です。

    また、アクセサリーは禁止だそうです。

    服屋で買う靴にはずれはないそうです。

    初心者には、長袖の白いシャツ、チェックのパンツ、つま先が丸くて、黒い革靴、黒のハットが神器だそうです。

    おしゃれ初心者やおしゃれ上級者など人を選ばないいい本です

  • 「K値」という基準を使ったオシャレhow-to本。

    「バランスが大切」と言ってしまえば
    それまでなのだけれども,
    そのバランス感覚を「K値」を使って
    誰でも使える「技術」に昇華している。

    思った以上に良本だった。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1973年神奈川県生まれ。成蹊大学法学部卒。高校・大学と体育会運動部(部員は男女両方)で主将をつとめた経験から、『集団内でリーダーシップをとる上でのコミュニケーションスキルと人心掌握術』に強い興味を抱くようになる。大学卒業後、アパレルに入社。企画MD職として、販売・営業・企画・デザイナー・工場という、全く性格の異なる5者間をつなぐ仕事をする中で『性別・年齢を超えたコミュニケーション』『アサーションスキル(上手な自己主張)』を独自に研究・実践していくこととなる。2004年3月に無料メルマガ【カジュアル好感度アップセミナー】の発行をスタート。同名ウェブサイトの運営やセミナーの開催、メールコンサルティングなどライカビリティ(好感度)アドバイザーとして現在活躍中。

「2008年 『カジュアル好感度アップセミナー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大人のための私服の教科書のその他の作品

大人のための私服の教科書 Kindle版 大人のための私服の教科書 久保田卓也

久保田卓也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

大人のための私服の教科書を本棚に登録しているひと

ツイートする