愛の詩集

著者 :
制作 : 市橋織江 
  • 飛鳥新社
4.00
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864102803

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ネットで紹介されていた詩集。
    恋愛の詩集というよりも、もっと広い愛についての詩が綴られ、それに素晴らしい写真が添えられている、短くて小さいけれども、とても暖かい詩集でした。

  • わかりやすい言葉でよく書かれている。
    どれもよいと思ったが、
    「祝福」、「また明日」、「愛なくして」、「道順」、「日だまり」、「ボタン」、「今ここで」、「平凡な一日」
    が好きです。

  • 市橋織絵さんの写真すきです。

  • 写真と言葉の組み合わせというのは、いろんな想像をかきたてるなあ。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

一九五五年三重県生まれ。
同志社大学文学部英文学科中退。
九三年、詩集『マンハッタンの夕焼け』が第三回ドゥマゴ文学賞最終候補作に。
詩集『バンドは旅末うその先へ』(写真・尾崎世界観)、
エッセイ集『谷郁雄エッセイ集 日々はそれでも輝いて』など著者多数。


「2017年 『バナナタニ園』 で使われていた紹介文から引用しています。」

谷郁雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする