星の王子さまの美しい物語

制作 : 田久保麻理  加藤かおり 
  • 飛鳥新社
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864103985

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この本は一部が『星の王子さま』の誕生、二部が『星の王子さま』、三部が『星の王子さま』の世界となっている。

    何度読んでも好きな所はキツネの話。失った時間がかけがえのないものにする。すごくいい言葉だな。「儚い」の話も心に残った。儚いって言葉が好きだ。
    今回も理解できない部分がたくさんあった。だけどそれでいい。また何度も読み直してまた違った部分を好きになってまた違った解釈をする。わからないから楽しめる、この本に載っている色んな方たちの王子さまへの思い様々な解釈を読んでそう思えるようになった。

    ひつじのモデルになった犬の写真が可愛い。スカーフの話が印象的。

  • 『星の王子さま』は、1943年にアメリカで出版されて以来、全世界で8000万部、日本だけでも600万部以上が読まれているという、幅広い世代の人々にとって特別な作品です。
    その刊行から70年を記念して編まれた本書には、『星の王子さま』(新訳)のほか、作品の成立過程から物語の読み解き方、また未発表デッサンや収録原稿など、また、宮崎駿を含む多くの著名人からのコメントが収められています。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする