中村佑介「みんなのイラスト教室」

著者 :
  • 飛鳥新社
4.38
  • (23)
  • (16)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 259
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864104227

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 絵を描く人にとってはテーマ毎に分けられていて変化も分かるからとても分かりやすく勉強になります。

  • 表紙のデザインから子ども向けっぽいし面白くなさそうだな、と思いながらも無料だったので読んでみたら大変面白くてびっくりした。

  • 絵を描く上で、考えていることは、人それぞれ? いろんな人の視点を吸収したいところです。プロの目線を知るには、良い本だと思いました。

  • アート
    デザイン

  • 充実の内容なんですが、装丁だけが違和感あります。

  • 非常に面白い内容で参考になったのだが、果たしてこれ一冊読んだくらいでどれだけの人がイラストレーターになれるのか?ちょっと疑問に思った一冊であった。

  • とても親切で分かり易く素晴らしい!

    本書で解説されているのはほとんど分かっている事だったが、今となっては自分自身がそれをいつどうやって身に付けたのか分からなくなっている事ばかり。
    知識として勉強したから知っているのか、経験で身に付けた感覚なのか、曖昧なもの。

    それらを中村佑介さんは、しっかり分かり易い言葉で解説されていて、一つ一つに対して親切丁寧で本当に素晴らしい!

    特に【パクリ】【トレース】【パロディ】【オマージュ】について中村さんの見解が書かれた部分が良かった。

    プロのイラストレーターとしてだけでなく、プロの講師としても素晴らしい!

  • 仕事の立場からのイラストとは何なのか。仕事に対するスタンス、主張すべき事のまとめ方アピールの仕方など非常にわかりやすく。子供が進路にチラつかせた時に読むのも良いなと思った。実際のイラストのテクニック的な部分も非常にわかりやすい。

  • 積ん読からやっと読み終わり。

    Twitterで見てた内容と同じではあったが、さすがに色彩学に精通している人なだけあってとても読みやすい構成になっていた。
    初級、中級、上級と別れていて、イラストの構成の仕方から進路相談まで幅広い。これから受験を控えている子供らにはとても良い内容だと思う。

    色彩と構図の勉強の重要性が良く分かる本。

  • まぎれもなく良書。中村さんは美術教師としても優れている。よい本に出会えた。

全19件中 1 - 10件を表示

中村佑介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ピエール ルメー...
有効な右矢印 無効な右矢印

中村佑介「みんなのイラスト教室」を本棚に登録しているひと

ツイートする
×