マンガ 論語と孔子 I 一を以て之を貫く

著者 :
  • 飛鳥新社
3.00
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 142
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864108294

作品紹介・あらすじ

◎落合陽一氏、推薦! !

渋沢栄一の
『論語と算盤』の原点!
最強の古典に学ぶ!

自分を磨く
"人間学"の教科書が
マンガで登場! !

中国が生んだ
最高の思想家・孔子。
熱き生き様を描いた
一大歴史巨編!

人の道を説く孔子の下には
その徳を求めて多くの弟子が集まり
学塾として名声を得る。

一方、魯では重臣の三桓氏が
政権を掌握し、君主・昭公が他国へ
亡命するという事件が起きた――

「子曰く」で始まる
教えが生まれた
背景とは 論語をなんとなく知っているけれど
きちんと読んだことがないという方に
おすすめの入門書!

論語のルーツに迫る!
二松学舎大学
町泉寿郎先生の
解説付き!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 論語の導入として良いと思います。

  • 歴史的流れとしてつかみやすかった。ただ、論語の理解にはほど遠いかな。

  • 論語に関する本は堅苦しい言葉で書かれており、読解が困難であるが、マンガ三国志に次いでこちらも非常に読みやすく、内容がスッと頭に入ってきた。論語について改めてもっと知りたいと思えた。

全3件中 1 - 3件を表示

竹川弘太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デールカーネギ...
齋藤 孝
稲盛和夫
有効な右矢印 無効な右矢印

マンガ 論語と孔子 I 一を以て之を貫くを本棚に登録しているひと

ツイートする
×