LGBTなんでも聞いてみよう 中・高生が知りたいホントのところ

著者 :
  • 子どもの未来社
3.20
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864121125

作品紹介・あらすじ

●中・高生から実際にでた質問に答えるQ&A形式
●章末のコラムで基礎知識も身につき、入門書として最適
●当事者はもちろん、周囲の人たちの理解にも役立つ
●学校図書館・保健室・相談室等に必備の本。相談先一覧付
●女子だけど、男の子のおもちゃが好きなのはなぜ?/男の人がカッコイイと思うのはゲイだから?/バイセクシュアルって、男と女、同時につきあえるの?/同性愛って、思春期の一時的気の迷い?/彼氏から「女の子になりたい」と言われてびっくり!?/進学時に性別を届け出で変えることはできる?/「オネエ」って、ゲイなの?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 367

  • 「LGBT」のことだけが書いてあるのではなく、広く中高生世代が気になる「性」のことが、ざっくりと包括的に。という意味ではタイトルにひとひねり欲しかった。ということで導入書籍としては学校などにも置きやすい一冊。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

思春期保健相談士。性教育、CAP、HIV/AIDS予防啓発、デートDV防止、びーらぶなど、「性・子ども・暴力防止」をキーワードに人権擁護活動をしている。著書に『からだノート~中学生の相談箱』(大月書店)など。

「2016年 『LGBTなんでも聞いてみよう 中・高生が知りたいホントのところ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

徳永桂子の作品

ツイートする