大橋鎭子と花森安治『暮しの手帖』二人三脚物語

著者 :
  • 北辰堂出版
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864272087

作品紹介・あらすじ

NHKテレビ朝ドラ「とと姉ちゃん」のモデル大橋鎭子とそのパートナー花森安治が、一世を風靡した『暮しの手帖』を築き上げるまでの苦闘と希望の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016.7/3 よく図書館で『暮らしの手帖』を借りている。買ってしまえばいいのだけど、その内容のあまりの普遍さに捨てられない事を危惧して借りてしまうのだ。昨今穏やかな暮らしをテーマにした雑誌がたくさんあるなか、一線を画しているのは何故なのかという思いを解決してくれた。『とと姉ちゃん』も楽しく観たい♪

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

昭和5年、長野県生まれ。双葉社取締役編集局長を経て、東京大学新聞研究所講師などを歴任。日本ペンクラブ会員。元レコード大賞審査員。

「2017年 『不滅の昭和歌謡  あの歌手にこの名曲あり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塩澤実信の作品

ツイートする