鮫島くんと笹原くん (マーブルコミックス)

著者 :
  • ソフトライン 東京漫画社 (2011年3月20日発売)
4.16
  • (383)
  • (328)
  • (170)
  • (22)
  • (8)
  • 本棚登録 :2541
  • レビュー :158
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864420037

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  友達以上恋人未満の過程を存分に楽しめる作品。
     童貞へたれ攻め→告白→ヤリ目線に無自覚な受け→自覚→ラブ注入。
     好きな相手に自分がどんだけヤリ目線で見ているのかを、ゲイビで理解させようとするあたりがつぼ。
     このフェーズ、普通のBLなら押し倒して無理やりセックスしてしまうもんだが、へたれなのでできない。
    よって、受けが徐々に自分がヤリ目線でみられていることを自覚していき、自覚の末、誘い受けのような形に。
    腰乃の描く「男の子」たちは、割合自分の気持ちをどうにか言葉にしようと奮闘する。そういうところは、「黙って行動でしめせ」という男性性とかけ離れていて稀有。
    攻めも受けも「セックスするとかびびっちゃうんだよ!」というところが丁寧に描かれていて、秀逸。


    乙女男子の系譜に、内面を告白できる男キャラかな。乙女にならなくてもはなせる。
    守る男と弱い自分の自覚は、相手を殴ることでしか表にでない。内面の吐露が難しい王子系攻が乙女化しなくても語れるトリックが腰乃の魅力。
    鮫島はもろそっち。話せない男の内面をキャラにより代弁させる仕掛けがエクセレントすぎる。目眩がしたもの。漫画表現的に。

  • あの(笑)コンビニが1冊になりました\( ˆoˆ )/ 表紙にあるように、鮫島くんが笹原くんに告白した話です。そして裏表紙をみてわかるように、ホモばっかwww 大滝はせっせと単4電池を補充。店長は必死に女子のバイトを探してるし、鮫島と笹原はイチャイチャばかり。このコンビニ、まじで何処ですか?(必死)

    大学の同級生でバイト場も一緒の友人・鮫島くんに2時間ほど前にバックヤードで告白されたが、冗談だと思い「きもっ」っと振ってしまう。しかも笹原は冗談だと思っているので2時間後、肉まんもって年越しをしようと鮫島家を訪れていた。コタツで押し問答している様はチョー仲良しの男友達って感じでかわいい(∗ˊ꒵ˋ∗) 鮫島くんと遊ぶの大好きな笹原くんは今までと同じじゃダメなの?って説得しよーとするも、潔癖入ってるくせに足舐めてきた鮫島くんの本気にビビってしまったわけで。そのまま引くでもなく押すでもない鮫島くんに甘えて友人として過ごし2ヶ月がたったバレンタイン。ためしにポッキーをあげてみた。あっさり受け取った姿に拍子抜けだったが、しょっちゅう泊まりに行ってたら本気でキレられて、本気でポッキーゲームされて、本気で避けられる様になってしまった。。

    鮫島くんのシャツには心理状況を表すサメが泳いでるんだけど、突然出てきたくせにチョー可愛い♡♡♡あと端々で被害被ってる大滝くんが好きだ。手のかかる彼氏が出来てからは、お母さん度が上がってるとおもう。店長もあんなんだしねw

    そして、自分でたてた恋愛フラグを全力で折に行く鮫島くんを上手に誘導する事に成功した笹原くん。この二人の良いところは、フラグたっても関係性が変わらなかったトコだよね。男の子のニコイチっぽいの激萌え。あのキャッキャしてるのいーよねー。本当に楽しそうだもん。
    潔癖でコミュ症、世話焼きのクセにヘタレで不器用な鮫島くん。そんな鮫島くんを始めっから大好きだった笹原くん。受け入れてしまえば簡単なことで、笹原のくせに攻め気になったらかっこいーなーww(ウチは真希ちゃん派なのに…)ヤると決まってもバタバタともめて甘い雰囲気なんて皆無なのに、最後までもってく様がなんかリアル。腰乃作品の1番好きなところだ…♫ 必死な男の子って最強だよねっ!!!!

    無事にくっついたわけですが。最後の『鮫島君は相変わらず鮫島君で、自分も自分のまま、ただ単純に日常会話にときめきという要素が増えただけだった』っていうモノローグがすごく好き。BLの根底だとおもう。そういう描写がこの一冊には詰まってます!!

  • あああかわいい!かわいい!ひたすらかわいくてジタバタさせられる本。二人の会話とリアクションがとにかく楽しい。潔癖症でロマンチスト、コミュ力の低い童貞鮫島。大雑把だけど大らかで面倒見のいい笹原。二人の間に色恋を持ち込んだのは鮫島だった。ばっさり断ったのは笹原だ。なのに笹原はその直後から鮫島を構いたおす。居心地の良い場所をなくすのは嫌だと。無神経なふるまいに鮫島が怒る、そのテンションの乱気流がかわいくて堪らない。結局、笹原がちょっかいを続けることで二人の恋は前進していくのだけど、笹原が前向きになればなるほど鮫島が童貞ロマンチストぶりを発揮して後ろ向きになっていく、掛け合いが面白すぎる。

  • 童貞なめんな。

  • 絵は雑な感じなんだけど、キャラクターがいきいきしていてしっかり書かれてるので楽しい。

  • 何をどうすればそんなにジタバタできるのかっていうくらい、ぐっちゃぐちゃの二人が可愛いです。

  • おせっせが生々しいらしい

  • 可愛い!エロのシーンも良かった!

  • 再読。わりと真希ちゃんも登場していたのね… 覚えていないものですね… 鮫島くんの頑張ってる姿に「いけ~!」と応援したり、笹原くんの考えに頷いたりと何度読んでも楽しい。鮫島くんの鮫がバシャバシャしてるTシャツは斬新だったよなぁ(笑) やっぱり腰乃さんは面白いです!

  • カバー下漫画あり。「幸せになってみませんか?」内の「名前で呼んで下さい」の攻め高校生大滝くんのものも読めます。って大滝くんはここのコンビニのバイトくんだったのですねー!
    こんな頃から既に(^^;;


    今頃になってようやく読みました。CDは早くから持っていたんですけど多分こちらも未聴、地雷踏みそうだったので。

    テンポよいですよね。それと鮫島くんヘタレだけどキレたり酔うと性格変わったりとか純粋すぎて可愛いです。いじらしいですよね、応援したくなっちゃいます。
    笹原くんもからかい半分なところあったくせに絆されちゃって、と思っていたら結局のところ二人運命だったんじゃないのか位にまとまってますね〜。
    じゃれあっていて、ホント可愛い二人ですよ。
    弟君の方の「新庄くんと笹原くん」は先に読んでいたしCDも聞いています。だって眼鏡受けなんですもの。

全158件中 1 - 10件を表示

鮫島くんと笹原くん (マーブルコミックス)のその他の作品

腰乃の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

鮫島くんと笹原くん (マーブルコミックス)に関連する談話室の質問

鮫島くんと笹原くん (マーブルコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする