Cab(19) (マーブルコミックス)

  • ソフトライン 東京漫画社
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (305ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864420464

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ハヤカワノジコ先生きた!と思い購入。なんか雰囲気独特でスキ。幼馴染っていいなー。あとケビン小峰先生!もうなんでこんなおもしろいの。多田っこがかわすぎる。

  • ありゃ秀良子さん載ってなかった残念。今回は全体的に小粒だった印象でした。
    懐十歩さんの話、永瀬が幸せになれるなら何でもいいや。最初の話が辛かったから。もうちょい先輩の外見はどうにかして欲しいですが。そして出来る事なららぶになったところが読みたいです。好きの度合いは結構既に同じ位置だと思うんですよね!本人も永瀬も解ってないっぽいけど。何にせよ、今度は幸せになれそうで良かったです!
    嶋二さん絵がなんか…荒れてるというか雑だなぁ。話は普通。特に。
    ハヤカワノジコさん前編はすごくかわいくて良かったのですが後編は普通でした。
    こめりさんのは今回のシリーズ自体が苦手要素だらけで残念でした。不倫してて絆され愛みたいな。
    ケビンさんまさかの多田が主役で多田までホモになんの?!と吹きました(笑)が、どうなんでしょうね?一応読切だったけど。続くんだろうか。多田は痛い子だったけど攻予定の新キャラがそんなレベルでなく電波で多田に同情しました(笑)うーん。
    テラシマさんも読切。絵が、絵が、気になるー。もうちょい肉付き良くして欲しい。話はそこそこかわいかったかな。
    すももさんはどんどん絵が気になるわけですよ。硬すぎる。かっくかく。気になって話が頭に入らぬ。やっと話が気になってきたところで終わって拍子抜けというかびっくりというか。もうちょい配分をどうにかして欲しかったです。ここで終わりかよ!てなった。
    館野さん普通に最終回でした。なんか盛り上がらなかったよ…。
    三田織さんは続き読みたいですね。前号の方が良かった気がしますが、今回のも割と良い感じでした。しかしあとがきコメント読んでびっくり!左右逆だと思ってた!
    キャッスルは単行本待ち。すごく印象に残るという物がなかったです。残念。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

【参加作家陣】明地雫アシズキうさみするがFCT桐灰きねそ銀一こうましろさんた茉莉スミヤtenkla脳みそホエホエみぶなつきわたのん

「2015年 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 公式アンソロジーコミック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

Cab(19) (マーブルコミックス)のその他の作品

Cab VOL.19 (MARBLE COMICS) Kindle版 Cab VOL.19 (MARBLE COMICS) アンソロジー

アンソロジーの作品

Cab(19) (マーブルコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする