はらだ―パライソ (The best best)

著者 :
  • ソフトライン 東京漫画社
4.29
  • (21)
  • (17)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 171
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784864420969

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ち◯こ取れるやつ!!(笑)

  • これで愛がなかったら絶望するけど、ちゃんと小指の爪の先くらいは愛を感じるのでヨシw

  • さして原作は読んでないんだが…銀土すきなんで購入。はらだサン、こっちのが生き生きしてる気がする…こんな鬼畜待ってました!!でも、普通に本屋さんで売ってて平気なのかしら?ってくらい激しいんで、ダメな人はダメだろーww
    2巻出るようなので、買おう。

  • おとしもんには笑えました。こんな展開あり?って

  • 商業BL漫画、支部を見て大ファンになったので購入。
    予想通りとても鬼畜ホモでした!美味しい!

    「パフュームパニック」と「落ちる」が特に萌えました。
    「落ちる」で、銀時が土方の部屋に隠してあったゲイ雑誌を発見してしまい、喧嘩になって、いつものようにすぐ仲直りできるような問題じゃないと気が付いて銀時が謝りに行った後の流れがたまりませんでした…。
    雑誌を破り捨てて声を殺して泣く土方たまらん…。
    何回もそこだけ読み返しています!

    またはらださん漫画出さないかなあ…。

  • 実は銀土、全く好きじゃないが、作者さんの商業があまりにもツボだったので。もう、オリジナルとして読んだ(笑)

    読んだ商業とかぶるところもあったが、良かったです^///^
    エロエロも好きだが、シリアスも良さげなので、もっと書いて欲しい。
    エロだけだとやっぱりワンパターンになっちゃうし…

    高杉さんが出てきて、一瞬3Pを期待してしまったが、そんなことは全くなかった!!残念!!!!

  • 実は原作よく知らないんですが( ・A・) カップリングはわかるので、はらだ作品が読みたくて購入。二次は原作ありきだよな~という不安はあったものの、予想以上に楽しめました!
    エロはさすがの過激さだけど、はらだサンの描く表情や仕草が秀逸で、愛の台詞がなくとも相手への執着や恋情が読み取れてとても楽しい。
    同人界でもすごく人気なのに滅多再販かけないらしいので、こういう形で提供していただけるのはとても嬉しい♪ ぜひ2冊目も刊行していただきたい…ヽ(●´ε`●)ノ

全8件中 1 - 8件を表示

はらだの作品

ツイートする