先輩はプリ尻レスラー (アプレコミックス)

著者 :
  • ソフトライン 東京漫画社
3.50
  • (1)
  • (5)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784864423076

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 先輩は可愛いくてカッコいい。

  • プロレスラー同士。ケツフェチ×先輩レスラー。最初は面白かったけど、丸々一冊表題なのに話が進むごとに答えがなく…。攻めのフェチ描写となんやかんや無理矢理Hの流れの繰り返しで。そして何故かHのとき攻めがオカマ言葉になる…何故。

  • プロレスラーで弟子・泉谷×師匠・大吾。プロレス漫画かと思うほどガッツリとプロレスシーンがあってビックリした。そのプロレスラーぶりとあのエチシーンとのギャップが凄くて楽しすぎ。吉池さんの攻でここまでエチの時に騒がしい人いたっけ(笑) 変態というか大吾のプリケツが好きすぎる故の暴走が可笑しい。南極三号さんと御手洗のCP、社長と屋敷も気になるわ〜。

全3件中 1 - 3件を表示

吉池マスコの作品

ツイートする