ひみつのツンMちゃん (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)

著者 :
  • ジュネット
3.69
  • (6)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 50
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784864520744

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・表題作シリーズ 幼なじみ×ドMアナニー受
    一話目のぶっ飛び感疾感がすごくて、わっと思ったのですが
    ラブラブになった後の2話目からは失速してしまいました。あっても焦らしプレイって感じです。

    ・高校時代から怪しい関係にあった大学生同士の短編
    なにこれすごい! 面白かったです。
    タイトルのネコちゃんやエロが霞む予想外のラストでした。(すみません)
    思わず最初から二度読みしました。やられたー

    ・美容師のおにいさんと三白眼の男の娘
    ・表題シリーズのおまけまんが、ガールズトーク
    お話それぞれのキャラがつながっててスピンオフになってた…総ホモは萎えます…
    でも話す相手がいないツンMちゃんの、まじめなゲイの一面が描かれていました。
    ・表題作の元ネタになった短編

  • 表記は違いますが同じ作家の「水面に三日月」を読んで、これを描いた方の明るい話はどうだろうと思って読んだのですが、そこまでエロ重視じゃないので、ついていけませんでした。
    やはりSMってこうなっちゃうんですよね。
    これはギャグだからいいのですけれど。
    Mの人をどうこうするより、Sの人をどうこうする話の方が好みかもしれません
    まあ、何か幸せそうなので、読後感は悪くないです。

    蛇顔兄弟のナオちゃんは可愛かったので、この子の話は良かったです。
    うん、この子は可愛かった。

  • 表題作シリーズも短編もSM満載だったけど女装や着ぐるみもあって可愛いらぶらぶSM♪ツンMちゃんシリーズは3組とも好きだったのでもっと読みたいな。泣き虫S×アグレッシブMという素敵な組合せの真×悠生カップルは真がHのときはもっとドSに豹変して欲しかったわ~w描き下ろしマンガも良かった!初読み作家さんだと思ってたら「スティンガー」は同人アンソロジーで読んだことがありました。【全サP】

  • 別PNで活動されている作家さんらしい。 兄弟や友達など3カップルがリンクしてて、可愛くて賑やかな一冊。

    表題作の幼なじみカップルも、そのお兄ちゃんカップル(美容師×女装娘?)も可愛かったけど、個人的に一番ツボったのは泣き虫S攻め×ツンツン受けの着ぐるみプレイ(笑) 定まってない不安定なニャンコキャラが可愛いっ(≧∇≦)
    しかもこの2人、お互い『カワイイ!』とか盛り上がっててそこがまた可愛い(笑) Sなのに泣き虫がこんなに可愛いとは…新境地だったわ〜♪

    3カップルの共通点はM受けという事で?、集まって性別無視したガールズトークとか( ̄∀ ̄) なんだろ、スゴく新しい読後感だった。

  • 緊縛えっろ

全6件中 1 - 6件を表示

ひみつのツンMちゃん (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)のその他の作品

ひみつのツンMちゃん Kindle版 ひみつのツンMちゃん 秋良七

秋良七の作品

ツイートする