はやぶさものがたり

著者 :
制作 : すがの やすのり 
  • コスモピア
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864540025

作品紹介・あらすじ

2003年5月、大きな希望をいだいて宇宙に旅立った小惑星探査機「はやぶさ」。ともだちのミネルバちゃん、地球のお父さん、あたたかい太陽に励まされて旅を続けるが、やがてつぎつぎとトラブルに見舞われる。はてしない宇宙で迷子になり、ボロボロになった「はやぶさ」の耳に、地球のお父さんの声が聞こえた。「こっちだ! こっちへおいで」。自らは大気圏再突入で燃 え尽きてしまったが、宇宙の謎を詰めたカプセルはオーストラリアの砂漠で回収された。けっしてあきらめず、けなげに地球に戻ってきた「はやぶさ」の最後の輝きは、たくさんのひとの心に届いたのだ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 27年度(2-4)

  • イトカワさんの顔がちょい怖でしたが、4歳の子供にはちょうど良かったです。

  • はやぶさくんに関わるひととおりの流れはわかるかな、低学年でも。
    ただ、ミネルバちゃんが……
    ど、どーなんだろ、この扱い。という思いがぬぐえません。
    イトカワさんのキャラには、わらえました。
    が。
    しかし。
    ちょこっと、ひっかかってしまうなぁ。
    宇宙の壮大さとか、プロジェクトの意味とか、擬人化しすぎることで薄れてしまうんじゃないのかなぁ。

  • 4歳の次女が図書館にてチョイス。
    え?こんなの分かるの?と思いつつも、読んでみると、
    小学生以上なら理解できるかなぁ?という感じに噛み砕いてあります。はやぶさに興味を持った子供にお勧めです。

全4件中 1 - 4件を表示

はやぶさものがたりのその他の作品

はやぶさものがたり Kindle版 はやぶさものがたり 今井なぎさ

今井なぎさの作品

ツイートする