ただまっすぐに君を想う (G-Lish Comics)

著者 :
  • ジュリアン
3.05
  • (1)
  • (5)
  • (8)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 63
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864570077

作品紹介・あらすじ

「あの頃は思ってもみなかった。僕たちがバラバラになる日がくるなんて」

奏、優司、颯真の3人は幼なじみ。
粗野だが責任感の強い優司と、クラスの人気者の颯真。
気弱な奏は、幼い頃から彼らに淡い憧れを抱いていた。
3人はずっと一番の友達。そう誓った仲だった。
だけど、高校生になり颯真に彼女ができたと聞かされ――。

傷つけあい揺れ動く、幼なじみ3人の官能的トライアングルラブ。
描きおろしのアフターストーリーも収録。
さらにカバー下には、本編では描けなかったifカップリングも掲載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 幼馴染で親友の3人だったが、そのうちの一人に彼女が出来た事で関係が崩れていく。ドロドロの泥沼!女々しい!

  • 一冊まるごと表題作で、一通ループの三角関係もの。
    エロは本編にはなく、どうなるのかと楽しみに読んだけど
    途中から一人が悪者(当て馬?)的な性格になってガッカリしました。
    そのほうがくっつく二人の誠意が描かれていいのかもしれませんが
    それだとなんだか悪者を作る少女漫画っぽいなあ。
    できれば皆カッコいいままで、収まってほしかったです。
    オマケの後日談はラブラブ。しかし当て馬にメールで相談したりって酷すぎて萌えられません…
    当て馬視点の、京山あつきさん作「すのーふれーくす」を読んだばかりだったので、
    ノロケ相談メールがきつい描写に既視感があって、
    素直にラブラブを楽しめなかったです。
    ちょっと当て馬に肩入れしたくなりました。

  • 表紙通りの三角関係ものです。
    最終的には紆余曲折の末に受けと攻めが固定になる作品なので人によっては納得いかない場合もあるかもしれません。また、濡れ場もほぼありません。

    個人的には颯真の立ち位置とか後半の言い分などちょっと納得いかなかった節もあります。どうせなら3Pで爛れた関係になってもよかったのに!(むしろ見たかったw)
    この作家さんの描く濡れ場好きでしたが今回はストーリー重視の傾向だったので若干拍子抜けでしたが3人の不器用さと健気さと嫉妬心の交錯は読んでいてとても面白いと思いました。また、読了後に裏表紙めくった時に一抹のもやもやを払拭してくれた織島先生の自家妄想には脱帽です(笑)

  • 三角関係のはっぴーえんど

  • 恋のベクトル一周まわっちゃう三角関係。
    一人嫌な奴に成り下がる男子が結局都合よく離脱して、あとの二人はメデタシで終わるのが気にくわないっ。優柔不断な流され受けが気にくわないっ。ごめんなさい、超個人的見解です。普通に読めば納得できる内容だと思います…。

  • 【別置/請求記号】 C/726.1/オ 
    【資料ID】 1001011983 

  • 幼馴染で三角関係のお話。友達だと思ってたのにお互いがそれぞれに恋愛感情を抱いてばらばらになるのを恐れている。それでも結ばれてもう一人は友達でいてくれるって終わり方!三角関係とかはあまり読んだことがなかったけどそれで仲がこじれてもまた仲良くなって良かった!これからも仲良しでいてほしい!

  • あ、3Pじゃないんだ…(^▽^)片思いトライアングルですね。ビジュアル的には颯真が好みだったけど、カバー裏のIFカプ見て、奏は優司でよかったな、と…wまあ、本編見てても思うけど。

全8件中 1 - 8件を表示

ただまっすぐに君を想う (G-Lish Comics)のその他の作品

織島ユポポの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする