ホスピタルギャラリー

  • 武蔵野美術大学出版局
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864630450

作品紹介・あらすじ

病院の待合室で不安な気持ちでいる人に、デザインは何ができるだろう?
2008年、徳島大学病院に小さなギャラリー設置を提案した深澤直人。
しかも展示するのは、武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科「形態論」の学生作品。
ものと行為をとことん観察し、そこから新たなかたちを見出す「形態論」。
「定規」と出題されれば、蚊取り線香に目盛りをつけて提出する学生。
「手」と言われれば、出来たてのクリームパンが登場(ただし紙粘土)。
あっと驚き、思わず笑ってしまう。そうだ、この瞬間を届けよう!

真剣にかたちに取り組む学生作品は、
訪れる人びとに、新鮮な驚きや共感を呼び覚ます。
さまざまな感情が「感想ノート」に溢れ、
ギャラリーはいつしか、ほっと和む空間へと変化していく。
大学病院と美術大学、異色コラボの結晶!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 公共施設のアートとは。
    さまざまな立場の人に対し、何を提供したいか突き詰めて考える、深澤さんの緻密なデザインが素敵。

    学生たちがつくった実際の展示作品も多数紹介されていたが、どれも発想豊かで面白く、実物が見たくなった。

  • 「細部に神宿る」
    だったかな…

    まさに、そのままのカタチが
    ここにある

    私たちは健康すぎることが当たり前になってしまうと
    いろいろなものが見えなく、聴こえなくなってしまうのかもしれない

    美術館でないのが素晴らしい
    いや これこそ理想的な美術館の姿なのかもしれない

    今 この時代に このような形で
    心を停める「場」が創りだされていることが尊い

  • 7月新着

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784864630450

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

板東 孝明
グラフィックデザイナー。武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科教授。

「2016年 『ホスピタルギャラリー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

深澤直人の作品

ツイートする