ブランクスペース(2)

著者 :
  • ヒーローズ
4.00
  • (4)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 62
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784864688321

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1巻のショーコとスイちゃんを通して見る視点に、2巻では「わが空白」を起点とした第二、第三の視点が加わる。スイちゃんの能力の謎だけでなく、空代市の謎に触れていく。どこに向かっていくのかわからない展開がとても面白い。
    この件について誰かとネタバレで話がしたい欲求がとても強いんだけど満たされず。もっとみんな読んで!と言いたい。言う。

  • 躊躇していたけど、坂口安吾「堕落論」の”人は誰しも自分一人の然し実在しない恋人を持っているのだ”に背中を押され、自分だけの透明な恋人を産み出してしまったスイ。それを最初は驚きおそれつつも、馴染んでしまい、自分も欲しい、と思ってしまった友人のショーコ。彼女が見守るスイは、マッドサイエンティストから恋する乙女へ。それと並行して語られる、「遺失物粉砕所」というマンガと、「わが空白」という小説を軸に語られるストーリー。彼らのストーリーはこの先交わるのか。そして、意識せずに、飢えた野犬属性を植え付けられていた透明な恋人の行方は、と。

  • 読了

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

アフタヌーン四季賞「2012年夏のコンテスト」で佳作を受賞。2014年、『good!アフタヌーン』5号に読み切り『盤上兄弟』が掲載されデビュー。2016年『月刊アフタヌーン』で2017年2月号まで掲載された『春と盆暗』が初連載である。2018年「コミックDAYS」で『生花甘いかしょっぱいか』が2019年5月28日まで連載された。また「コミプレ-Comiplex」で、2020年8月7日から『ブランクスペース』を連載中。

熊倉献の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
森泉岳土
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×