出口汪の「最強! 」の論理的に考える技術

著者 :
  • 水王舎
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 37
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864700665

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 昔と今では社会で必要とされる学力がすっかり変わってしまった。 知識情報を保存することではなくアウトプットすること。 演繹法は抽象から具体を導き出す帰納法は具体から抽象を導き出す。 言語には自然言語と人工言語とがある。自然言語の特徴は曖昧性にある人工言語は コンピューター言語や専門用語など
    自然言語の曖昧性を排除したところで生まれたもの。 自然言語はさらに 感情語と論理語とに分けられる。感情語は先天的で他者意識がない、それに対して論理語は後天的学習訓練によって習得すべきものであり他者意識が前提である。 論理の基本規則はイコールの関係、対立関係、因果関係の3つ。 論理的に考える5つのルール、対比、逆説、譲歩、弁証法、因果関係。 メタ意識、離見の見、クローズアップとフェードアウト、レトリック感覚。

全1件中 1 - 1件を表示

出口汪の作品

ツイートする