本当は怖い漢字の本

制作 : 出口 汪 
  • 水王舎
1.75
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864700696

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いろいろな意味でおすすめしない1冊。
    自分で読む前に、中二病を発症しかけている子どもに見せたら、突っ返された。
    それもそのはず、まずイラストがエログロすぎる。
    内容も、何を根拠にしているのかわかりづらく、ただの想像でグロさを出したかったのか?と疑問。
    ターゲットとしてどこの層を狙ったのかわからないが、まぁ中二病のまま年をくった大人向けなのかな。
    最後に、初版でもないのに、誤字脱字が多すぎる‼
    著者は、参考書などでは比較的信頼がおける人だと思っていただけに、あらゆる意味で残念だった。

  • 残酷wwwwww
    何を思って文字を作ったんだろう昔の人w

    ビーバップハイヒールを見て購入w
    文字で読むよりテレビで見た方が分かりやすいし怖さが伝わるなw
    さすがビーバップの技術さん(๑¯ω¯๑)

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする