独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか?

著者 :
  • ヒカルランド
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864710367

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50102086&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • ブログに大幅な加筆をした書籍である。全国紙系列の広告代理店で編集長を務めた人物で著者名はハンドルと思われる。ジャン・ボードリヤールを思わせる華麗な文体は意図的なもので正体を隠すためか。明らかにアジテーター的要素が強いが、傑出した説明能力の持ち主である。
    http://sessendo.blogspot.jp/2014/04/blog-post_257.html

全2件中 1 - 2件を表示

独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか?のその他の作品

独りファシズム Kindle版 独りファシズム 響堂雪乃

響堂雪乃の作品

ツイートする