「苦しい人生、卒業!」 悟る技術 世界でいちばんシンプルな幸せの魔法をあなたに。

著者 :
  • ヒカルランド
3.88
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864710886

作品紹介・あらすじ

「悟り」とは、自分の中にある「差」と自分と相手との「差」という2つの差を取ること。この両方を取れば、悩みは悩みでなくなるし、迷いもなくなる。そして、自分のことが好きになれる。エネルギー心理学とゲーム理論から創り上げられた、今を楽しく幸せに生きる究極の最新テクニックを公開。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 起こることはすべて自分の責任、世の中は自分のなかの世界の反映など、この手のジャンルでは聞き飽きた話が多かった。言葉には色があって、その色を透明にしていくこと、そして透明にする手段は色でも呪文でもタッピングでもなんでもいいというのは著者の主張だし、たしかにピンク色をまとっただけで言葉の色のイメージが変わったという実感があって面白いと思った。

  • 「悟る」という言葉を聞くと、苦しい修行を積んで、物事を達観する、俗世から離れるなど、ちょっと遠い場所に行くようなイメージを持っていました。

    この本では、3分ほどで出来るワークが紹介されていて、試して実践してみると「なるほど」という事ばかりでした。
    実践するだけで、自分の心が軽くなる感覚です。
    自分だけでなく、相手も変わるというのが良いです。

    先日、コミュニケーションミスから、ちょっと慌てる場面が起こりました。
    この本に書かれていた呪文を3セット唱えて、心を落ち着かせてから連絡を取ると、良い方に収まりホッとしました。

    毎日使える本です。

  • かわいいイラストと、物語になっていて あっという間に読めました。
    順番に読んでいくと、気が楽になる技術が学べます。
    カウンセラーの勉強をしてる私にとって得るものは多かったです。
    タッピングも簡単なのでやってみようと思います。
    読後が爽やかないい本でした。

  •  特典プレゼント こちらのサイトへアクセスを
     と釣られていくとレビュー投稿せよそれが条件だとある。
     多くの人はまじめで好評価のレビュー付、なんかせっかく前向きな良い本だったのだけど冷めてしまった。

     なにもそこまでしなくても良かったのにね。

全5件中 1 - 5件を表示

橋本陽輔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
小池 龍之介
喜多川 泰
マイケル・J・ロ...
有効な右矢印 無効な右矢印

「苦しい人生、卒業!」 悟る技術 世界でいちばんシンプルな幸せの魔法をあなたに。を本棚に登録しているひと

ツイートする