生きる/死ぬ その境界はなかった 死後生命探究40年の結論 (超☆わくわく)

制作 : 矢作 直樹 (東京大学医学部教授)  堀 天作 
  • ヒカルランド
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (424ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864710954

作品紹介・あらすじ

医学・哲学の面から死後生命を探究した『臨死共有体験』著者レイモンド・ムーディ自殺未遂による死の淵よりよみがえった彼は死者と再会できる部屋を作りだすことに成功する!彼の導きだした結論こそ「生きる/死ぬその境界はなかった」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  死後の世界を問うと人はいまだに嫌悪感を示す。特に教養を持つ人は特にその感じを受けてしまう。

     所詮、科学で認められないものなら誰かが強制的に認めてしまえば、そしてそれが大きく広がれば真実にもなってしまう。その最初の一端を担っているのがこの人なのだと感じる。

     

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

世界的に有名なベストセラー作家で精神科医。臨死体験研究をまとめた『かいまみた死後の世界』(原題:LifeAfterLife)は全世界で1400万部売れ、死に関する人々の概念を全く変えてしまうほどの衝撃を与えた。著書の総販売部数は2000万部超。

レイモンド・ムーディの作品

生きる/死ぬ その境界はなかった 死後生命探究40年の結論 (超☆わくわく)を本棚に登録しているひと

ツイートする