《思いのままにお金を集める》 Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる! (Knock‐the‐knowing)

著者 :
  • ヒカルランド
3.67
  • (2)
  • (9)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 98
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864712545

作品紹介・あらすじ

お金儲けと仕事は全く別物だった!門外不出!資本主義の知られざるカラクリを知り抜いたDr.苫米地が"自分だけが使っている成功法則"を初公開!あなたをpricelessな資産家へと導く"そのしくみ"のすべて!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読んでおいて損はない

  • インフレ2%を目指している金融政策の中で、お金をため込んでいるだけでは、お金の価値が年々さがっているということ。

  • フォトリーディング。お金に関するふつーの人の考え方が、実は何かの奴隷になる考え方だと述べる本。そこを出なければずっと奴隷。出る方法はなにも会社を辞めることではなく、まずは奴隷マインドからの脱却、っということか。以後高速を含めて熟読にする。

    読了。考え方の根底を揺さぶる良書。なんだかやる気(?)が出る。良書だが、苫米地本としてはもっとハイレベル(?)を期待してしまう。

    125pの「デフレなど嘘」と言う章は苫米地本としての刺激に満ちていて納得した。こういうのをもっと期待してしまう。

    やっぱり知識は含み資産だ。沢山本を読んで、奴隷マインドから脱却し戦い抽象度を維持していきたい。

    星三つ。

  • エッジの効いた資産運用法、金融論と感じた。
    目指すべきは「金持ち」ではなく「rich」であり、それは期待を上回る付加価値を提供し、お金を集め、資産がお金を生むようにすること。
    丁稚奉公としてのサラリーマン(根性)を脱する。お金は必要なだけあればいい。フェラーリのような資金集め。預金や株投資よりも目減りしない資産を意識してお金を使う。資産の利用、法人として資産償却、含み資産の売却、資産による投資の一石四鳥。
    自分を含め丁稚奉公や資本主義の常識的なメンタリティから脱することは難しいと感じるが、こうした情報を知識として持っておくことも必要だろう。
    ピケティの主張の誤りについての著書の内容と、それに対する批判への反論も付論にまとめてあり参考になった。
    15-233

  • 良い本だと思うが固定観念に縛り付けられたサラリーマンに理解できるだろうか?
    もし頭で理解できても身体が動くだろうか?
    難しい本。
    何度か読み返す必要があるかも知れない。

    覚えておきたいフレーズは次。
    『Needsは‘必要’ではなく“問題”と訳す。』

    付録に著者がピケティに対する反論本を書き、それに対してツイッターで批判が相次いだので、それらに対する反論を書いてあり、その箇所がこの本で一番迫力があった。
    この本はこの反論を書きたいがために出版されたのかも知れない。

  • ・日本は収入の割に生活費が高い。生活費を安くすれば貧困感は薄れる
    (軽ハウスやセルフビルド)etc.

    ・金が欲しいならただキャッシュを集めるだけ

    ・仕事=キャッシュではなく、仕事しなくてもキャッシュは集めれる

    ・株はギャンブル。やってる人は資産を減らさないようにリスクヘッジしてるだけ。儲けてる人はかなり昔からその株を買ってる

    ・ニーズを見つける
    (雷が大丈夫な建物、安い家、カッコイイ家)etc

    ・なにかを買う時は「いくらで売れるか」を考え買う。価値が目減りしない物を買う

    1.経費になるもの
    2.減価償却できるもの
    3.売ったら利益になるもの.価値が下がらない物
    4.それで会社を設立する
    (減価償却が終わってない物を使う)


    1.ミュージシャンがギターを買う
    2.ギター
    3.価値が下がらないヴィンテージギター
    4.ヴィンテージギター資産を元に会社設立

    ・含み資産
    (絵画.ヴィンテージギター.宝石)etc.

    ・ニーズ=問題(悩み)

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

(とまべち・ひでと)1959年、東京生まれ。認知科学者(機能脳科学、計算言語学、認知心理学、分析哲学)。計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能)。カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同CyLab兼任フェロー、株式会社ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO。

「2018年 『いい習慣が脳を変える 健康・仕事・お金・IQ すべて手に入る!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

苫米地英人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
デール カーネギ...
クリス・ギレボー
ロバート キヨサ...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

《思いのままにお金を集める》 Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる! (Knock‐the‐knowing)を本棚に登録しているひと

ツイートする