地球の兄弟星〈プレアデス〉からの未来予知 2070年までの世界とアセンション

著者 :
  • ヒカルランド
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864713801

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 感想とまとめはブログに書きました。

    『地球の兄弟星』吉濱ツトム 1. (03/22)
    http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2142

    『地球の兄弟星』吉濱ツトム 2.アスペルガーについて (03/23)
    http://rimaroom.jugem.jp/?eid=2143

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

吉濱ツトム(よしはま つとむ)/発達障害カウンセラー。幼少の頃から自閉症、アスペルガーとして悲惨な人生を歩む。その後、発達障害の知識の習得に取り組み、あらゆるアスペルガー改善法を研究し、実地に試す。数年後、「典型的な症状」が半減。26歳、社会復帰 。同じ障害で悩む人たちが口コミで相談に訪れるようになる。以後、自らの体験をもとに知識と方法を体系化し、カウンセラーへ。個人セッションに加え、教育、医療、企業、NPO、公的機関からの相談を受けている。著書に『アスペルガーとして楽しく生きる』(風雲舎)、『隠れアスペルガーという才能』(ベスト新書)などがある。

吉濱ツトムの作品

地球の兄弟星〈プレアデス〉からの未来予知 2070年までの世界とアセンションを本棚に登録しているひと

ツイートする