911テロ/15年目の真実 【アメリカ1%寡頭権力】の狂ったシナリオ 《完ぺきだった世界洗脳》はここから溶け出した

  • ヒカルランド
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864714457

著者プロフィール

(たかしま・やすし)
1958年、北海道生まれ。早稲田大学卒。帰国子女としての堪能な英語力を生かし、大手語学学校で教材、コース開発、講師研修、企業研修等を担当。現在は独立し、企業の語学研修、企業関連セミナー、コンサルティング等を行う。日本語と英語の本質的発想と表現の違いに注目して英語を「再教育」している。主な著書に、『通じる英語 笑われる英語』(講談社)『実践 英文ライティング入門―ビジネスにすぐ活かせる技術が身につく』『CD-ROM付き 英文ビジネスレター実用フォーマットと例文集』(以上、ベレ出版)『きちんと伝える英語―コミュニケーションのための基本スキル』(DHC)『少し使える人の「確実に意志が伝わる英会話」トレーニングブック』(明日香出版社)など。最近は英語圏ウェブサイトの経済や未来予測に関する情報も、ブログ等で紹介している。

「2011年 『日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高島康司の作品

911テロ/15年目の真実 【アメリカ1%寡頭権力】の狂ったシナリオ 《完ぺきだった世界洗脳》はここから溶け出したを本棚に登録しているひと

ツイートする