魔術士オーフェン しゃべる無謀編6

著者 :
制作 : 草河 遊也 
  • ティー・オーエンタテインメント
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (445ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864720762

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ネタバレ 今回は無謀編のわりにシリアスなのもありましたね。オーフェンの過去なのか、夢なのか……。そして、コギーがほんの少しお姉さんっぽく見えました。ラシィがキリランシェロの件で大騒ぎした時、「オーフェンて、私が初めて会った時から、誰かに恋してるんだって思ってたんだけど」……っていうセリフは名言だと思ったのです。やっぱり、オーフェンとコギーのコンビ好きだな。カプ的な意味ではないけど。プレはチャイルドマン教室に新しい仲間が……。アザリーは通常運行です(笑)

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1973年東京都生まれ。1991年『ひとつ火の粉の雪の中』でファンタジア長編小説大賞準入選を受賞し、作家デビュー。「魔術士オーフェン」シリーズが累計1000万部を超える大ヒットとなり、ライトノベル作家として活躍を続ける。一方、一般文芸、アニメノベライズ、PCゲームの脚本などにも活動の場を広げている。その他の著書に『機械の仮病』『虐殺機イクシアント』「巡ル結魂者」シリーズなどがある。

魔術士オーフェン しゃべる無謀編6のその他の作品

秋田禎信の作品

ツイートする