雲と砂丘の物語

制作 : クリスティーナ・オイティシカ  クレーン・ケン 
  • TOブックス
4.33
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864720885

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 心温まるお話

  • とても心温まる可愛いお話。巻末にこの作家からのWe pray for Japanというメッセージが載っていて、それがとっても心にぐっと来る。

  • 2012.12.30読了。

    パウロ・コエーリョの物語と、その妻クリスティーナ・オイティシカの絵。
    夫婦で作った希望と再生の物語。

    パウロ・コエーリョ。
    中学のときアルケミストを読んでから、星の巡礼、ベロニカは死ぬことにした、ピエドラ川のほとりで私は泣いた、11分間とたくさんのパウロの著書を読んだ。
    難しくてわかりづらい部分もあったけど好きだったなぁ。

    本屋で久しぶりにパウロの本を見つけて、嬉しくなって買って読んだら日本の復興が祈られていた。

    初の夫婦合作、短い絵本で今までのパウロの作品とは違う形だったけれど、やっぱりパウロの作品が好きだと再確認。

    大人になった今、もう一度アルケミストから読み直したくなった。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1947年ブラジル生まれ。世界中を旅しながら執筆活動を続ける。主な作品に『アルケミスト』『ベロニカは死ぬことにした』

パウロ・コエーリョの作品

ツイートする