情報系女子またたびさんの事件ログ 暴走ロボットアームとひきこもり少女の相関 (TO文庫)

著者 :
制作 : げみ 
  • TOブックス
3.63
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864724098

作品紹介・あらすじ

R大学・情報理工学部・研究室の主「またたびさん」こと木天蓼麻美と、その食事運搬係として毎日こき使われるお人好し・相川作久良の日常は相変わらずのんびりしていた。ある日、実験中のロボットアームが暴走する事故が発生し、その原因究明の依頼を受けた麻美は言う。「その事故の犯人は私かもしれない…」。いつも感情を見せない、またたびさんの過去に一体何が!?ほろ苦いのに、心が和む理系女子ミステリー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前作が面白かったので、引き続き読んでみた。

    なかなか、またたびさんの過去の挫折も明らかになる。

    今後もでるのかわからないが、でたらまた読もう。

  • 失敗は成功の母

  • 今回は人工知能がテーマ。思えば人工知能っていくのは、一般の人と研究者とではかなり認識の異なるものですね。そんなところをうまくついた1冊です。
    作中で語られてる通りシンギュラリティまだ先だと思うけど、実際に近づいてきたらどうなるんでしょうね。

全3件中 1 - 3件を表示

情報系女子またたびさんの事件ログ 暴走ロボットアームとひきこもり少女の相関 (TO文庫)のその他の作品

日野イズムの作品

ツイートする