帝都怪談 (TO文庫)

著者 :
  • TOブックス
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864724890

作品紹介・あらすじ

首都、東京。その昔、帝都と呼ばれた頃から、ここは怪異の大都会でもあった。そして、今日も数多の異形がうごめく…。解体作業中に発見された古い地下通路に現れた柔道着の男、突然、エレベーターから降りてきた黄緑色に輝く謎の男たち。湯島天満宮で授かったお守りにまつわる奇蹟と祟り。果ては、硫黄島から石を持ち出した自衛隊員に振りかかった災難。怪談蒐集家・西浦和也による珠玉の実話怪談48編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 題名から過去に通じるような東京の怪談集めたのかな、と思ってましたがそうではなく。過去も現在も関係なく東京の怪談でした。ちょっとがっかり。皆無というわけではないですが、ボリュームがね。足りなかったかな。

    屋根の上で踊る爺さんの話が、一番怖かったですね。直近の死を予告する死神の話なので、似たような話はあるんですけど、一心不乱な点とこちらに近づいてきている点。
    あと新日の遺影にまつわる話。ビフォーアフターのリフォームの回見ていたので、あの倉庫でこんなことが・・・という怖さ。

全2件中 1 - 2件を表示

帝都怪談 (TO文庫)のその他の作品

帝都怪談 (TO文庫) Kindle版 帝都怪談 (TO文庫) 西浦和也

西浦和也の作品

ツイートする