30+2分で、夢が実現する勉強法―現役校長が脳の性質を利用して記憶を定着させる学習法を初公開! (南々社新書)

著者 :
  • 南々社
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864890021

作品紹介・あらすじ

よく眠って、よく休んで、学力が伸びる勉強法!最先端の脳科学や筆者33年間の実践で培われた勉強法を紹介。30+2分の学習を基本にした勉強法で、難関校にチャレンジしてください。大学生の学習能力向上や、社会人のスキルアップにも役立ちます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 180628-180702

    若干、戦略に寄りすぎるところもあると思った。校長先生ともなると、それぐらいの戦略がいるんやろうなぁと思う。
    ただ、すべてのヒラの教員が戦略だけを持ってしまうとちょっと怖いよね。そこだけバランスを間違えないようにしなければ。

  • 思った通りわかりやすく、大変参考になった。

  • ≪目次≫
    はじめに
    1日目  学力アップ編
     1時間目 驚異の学力向上法①休憩10分は、記憶を定着させる秘訣
     2時間目 驚異の学力向上法②睡眠の驚くべき効果
     3時間目 驚異の学力向上法③効果覿面、30+2分の勉強法
     4時間目 驚異の学力向上法④試験で高得点!の勉強法
     5時間目 驚異の学力向上法⑤右脳記憶法を使いこなす
     6時間目 驚異の学力向上法⑥記憶力増強の秘訣
     7時間目 驚異の学力向上法⑦ここが肝心、受験の心得①面接、小論        文編
     8時間目 驚異の学力向上法⑧ここが肝心、受験の心得②3時間を3年       間、3日坊主にならない勉強法編
     9時間目 驚異の学力向上法⑨筆者赴任先の中学、高校の進学実績

    2日目 人間力アップ(道徳)編
      1時間目 人間力を養う①「勉強する」ということ
      2時間目 人間力を養う②「人間である」ということ
    おわりに

    ≪内容≫
    タイトルに惹かれたが、公立学校の校長の書いた本、抹香臭くていけません。特に2日目はいらない。1日目も「おさらい」の部分は全然いらない。それ以外の中身もどっかで見た話ばかり。校長らしく、権限で試験日程の1時間目を復習時間に充てた、ってのはちょっとヒットかもしれないが、まあ1夜漬けのおさらい時間なので、テストの点はまあ上がるわね~って感じ。買う必要はないと思います。


     

  • 中高生のときに、読みたかった。

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする