クオータリー マグナカルタ Vol.02 SPRING 2013

著者 :
  • ヴィレッジブックス
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864910460

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Vol.2もとても面白く読ませて頂きました。
    教養、歴史、考察、医学、食…と賢人達が知的で愉快で含蓄ある文章で語る珠玉の一編一編…時間を掛け、ゆるりと読み進める楽しさを味わえる稀有な雑誌です。もうVol.5まで発刊されているんですね。さぁ次へ進もう…

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1941年東京生まれ。エッセイスト。「週刊プレイボーイ」「PLAYBOY日本版」の編集長として、数々のヒット企画、連載を手掛けた。主な著書に『お洒落極道』(小学館)、『えこひいきされる技術』『甘い生活』『神々にえこひいきされた男たち』(講談社)、『バーカウンターは人生の勉強机である』(CCCメディアハウス)など。現在、「MEN’S Precious」「Pen」などで雑誌連載を持ち、「現代ビジネス」(講談社)ほかのWebマガジンでも執筆中。伊勢丹新宿店メンズ館でシガーバーを併設したセレクトショップ「サロン・ド・シマジ」のプロデューサー・バーマンでもある。

「2018年 『知る悲しみ やっぱり男は死ぬまでロマンティックな愚か者』 で使われていた紹介文から引用しています。」

島地勝彦の作品

ツイートする