ヘルボーイ:疾風怒濤

制作 : ダンカン・フィグレド  石川裕人  今井亮一 
  • ヴィレッジブックス (2013年12月10日発売)
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864910989

作品紹介・あらすじ

『ヘルボーイ:闇が呼ぶ』『ヘルボーイ:百鬼夜行』に続く、三部作の完結篇、ついに邦訳!ブリテンの正統なる王となったヘルボーイは、血の女王との最終決戦に如何に挑むのか。そして戦いの果てに彼を待つ運命とは…。マイク・ミニョーラ、ダンカン・フィグレドのインタビューに加え、充実のギャラリーページにも注目!ヘルボーイの新たな歴史がここに始まる!

ヘルボーイ:疾風怒濤の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 長かった(発行期間的に)3部作も大スペクタクルと寂寥感とともに完結。複数の場面が同時進行で描かれても混乱しないのはデイヴ・スチュアートの着彩のおかげもあるかな。

  • 第二章、完! 復活のヘルボーイまであと何年?

全2件中 1 - 2件を表示

マイク・ミニョーラの作品

ヘルボーイ:疾風怒濤はこんな本です

ヘルボーイ:疾風怒濤を本棚に登録しているひと

ツイートする