オリジナル・シン (MARVEL)

  • ヴィレッジブックス
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864913782

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • とにかくアートが素晴らしいに尽きる。ソーがなんだか、かわいソー

  • 2014年のクロスオーバー作品。宇宙的規模の話が多い近年のクロスオーバーだが、この作品は事件の規模は大きいものの描写は心情描写に力を入れている様子で、割と読みやすく感じる。
    ウォッチャーの死、というマーベルユニバースを震撼させる出来事を冒頭に持ってきて、その真相を探る流れとは別に何らかの依頼を受ける様々なヒーローたち。ばらばらな話が一点にまとまるとき、テーマ性が明らかになってくる構成もなかなかに妙。
    最後の戦闘描写の処理がもう少し納得のいくもので在ってほしかったが、この作品のもたらしたユニバースへの影響はなかなか興味深いもの。タイインの説明を読んでも「ウォッチャーの死」というアイデアは非常に優れていると感じられるものだった。
    マーベルユニバースの基礎知識があって、ある程度キャラが分かる人には読んでほしい一冊。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

●ジェイソン・アーロン[作]……アメリカ・アラバマ州出身のコミックライター。2001年にマーベル・コミックスのタレントサーチ・コンテストにて見出され、その後DC/ヴァーティゴにて『ジ・アザーサイド』等のオリジナル作品を発表。マーベル・コミックスに本格起用されてからは『ウルヴァリン』『X-MEN』『ソー』『ゴーストライダー』など数多くの作品を手がけており、現代のマーベル・コミックスの中核を担うライターの一人である。

「2016年 『サノス・ライジング』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジェイソン・アーロンの作品

オリジナル・シン (MARVEL)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×