出生前診断 受ける受けない誰が決めるの?ーー遺伝相談の歴史に学ぶ

制作 : 佐藤孝道  月野隆一  富和清隆  本田まり  吉岡 章  藤田 潤  小野正恵  青木美紀子 
  • 生活書院
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865000740

作品紹介・あらすじ

出生前診断を議論するとき金科玉条のように語られる「遺伝カウンセリングの充実」。しかし、その内容はきちんと検証されてきただろうか?検査のための手続きになってはいないだろうか?長年にわたり遺伝カウンセリングを実践し、そのあり方を模索してきた先人たちに学び、技術ばかりが進展する出生前診断とどう向き合うかを、立ち止まって考える。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いただきもの。出生前診断の歴史の話、ダウン症とは何か、など、様々な角度から出生前診断の問題を扱っていて勉強になる。

  • 2階書架 : WQ209/YAM : 3410161484

  • 「五体満足」って怖い言葉に思えてきた、、、

    生活書院のPR
    出生前診断を議論するとき金科玉条のように語られる「遺伝カウンセリングの充実」。
    しかし、その内容はきちんと検証されてきただろうか?
    検査のための手続きになってはいないだろうか?
    長年にわたり遺伝カウンセリングを実践し、そのあり方を模索してきた先人たちに学び、
    技術ばかりが進展する出生前診断とどう向き合うかを、立ち止まって考える。
    http://www.seikatsushoin.com/bk/174%20shusseimaesindan.html

全5件中 1 - 5件を表示

山中美智子の作品

ツイートする
×