〈わたしたち〉の到来 英語圏モダニズムにおける歴史叙述とマニフェスト (シリーズ〈哲学への扉〉)

著者 :
  • 月曜社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865031003

著者プロフィール

一橋大学教授。1966年島根県松江市生まれ、山口県宇部市にて生育。専門は近現代英文学、批評理論。著書に The English Book and Its Marginalia: Colonial/Postcolonial Literatures after Heart of Darkness (Rodopi, 2000)、『他者の自伝――ポストコロニアル文学を読む』(研究社、2007年)、翻訳にウェンディ・ブラウン『いかにして民主主義は失われていくのか――新自由主義の見えざる攻撃』(みすず書房、2017年)など。

「2020年 『暗い世界 ウェールズ短編集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中井亜佐子の作品

〈わたしたち〉の到来 英語圏モダニズムにおける歴史叙述とマニフェスト (シリーズ〈哲学への扉〉)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×